ダイビングログ

Diving log

ダイビングログ

2020.8.2in 神子元島

ポイント

1本目 カメ根(カリト)
2本目 アンドロ~三つ根
3本目 ジャブ根

晴れ 曇り 雨

水温 21℃~26℃ 風向き 北東
潮流  下り潮 or ぢごみ 潮汐 中潮
透明度↓ 5m~10m 透視度→ 5m~10m

皆さん、こんにちは。今日もシーガイド号Ⅱ(軽トラ)は、神子元へ出陣です。
ツンデレな神子元の海に翻弄され、1本目は、Aポイイントは不発、尚且つぢごみ!
三つ根回りは、お魚ぐっちゃりに翻弄されハンマーも単体~小群れ、映像は残念(;'∀')
3本目は良い潮に変わりつつも、残念ながら、大群れには当たらずでしたが、ツムブリ群れ、カンパチ群れ、メジナ、ニザダイ、イサキ、タカベ、タカサゴ、ウメイロ、ギンガメアジなど、
魚影には、圧巻です。水色さえ安定してくれたら、楽しめるのは、間違いなし!!
初挑戦の方からベテランでもお気軽にお問合せお待ちしております。('ω')ノ

2020.8.1in 神子元島

ポイント

1本目 ジャブ根
2本目 アンドロ~三ツ根

晴れ 曇り 雨

水温 22.8℃ 風向き 北東
潮流 下り潮 潮汐 中潮
透明度↓ 5m~8m 透視度→ 3m~10m

皆さん、こんにちは。今日のシーガイド号Ⅱは、ホームの神子元島へ!!先週から海が良くなったはずなのですが、またまた微妙、朝一は下り潮が流れ、気持ちよい神子元ならではのドリフト!今日はとにかくタカベが凄い、大群れが川の様に流れ、そこに大きなm級のカンパチがアタック!イサキ、メジナ、ニザダイ、タカサゴ、そして温かい潮に乗り、南の方からギンガメアジがイサキの中に紛れていました。(#^.^#)梅雨も明け、後は水色が夏色になるのを待つばかりです。当然、ハンマーの群れも悠々と頭上を泳いでいきましたよ~






2020.7.25in 中木

ポイント

塔島(トウジマ) × 2本

晴れ 曇り 雨

水温 22.3℃ 風向き 南西
潮流 - 潮汐 中潮
透明度↓ 5m~8m 透視度→ 5m~8m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号Ⅱ(軽トラ)は、昨年に新造船した中木マリンセンターへ!トビエイの群れを期待して、未だに夏の潮が安定しない南伊豆((+_+))う~ん暗いし冷たい、それでも、ダイナミックな地形、白い砂地の水路を探索、イサキの群れは大河のごとく続きます。お目当てのトビエイの乱舞とはいきませんでしたが、可愛いイシダイの幼魚が、エキジット前にずーっとついてきて離れず、暗い海中を明るくしてくれました。そして、2本目の終盤に沖に出したのが当たり、ワラサに巻かれて初めてワラネードを体験したゲストは大喜び、濁りに負けずに、2日間、お疲れ様でした。次回は真っ青な海況でリトライですねー!(^^)!いつも遠方よりありがとうございます。

2020.7.24in 妻良

ポイント

1本目 一ツ根
2本目 平島

晴れ 曇り 雨

水温 22.8℃ 風向き 南西
潮流 南~北 潮汐 中潮
透明度↓ 5m 透視度→ 3m~5m

皆さん、こんにちは。本日はシーガイド号とシーガイド号Ⅱと二台で久しぶりの妻良へ!!
南伊豆でのダイビング初のお客様と三河からの常連ゲストと2ダイブ、楽しんで来ました。
最近の雨で水色が悪いのは分かってはいましたが、「暗っ」の一言!!そんな中でも、一ツ根はニザダイの群れ、根回りでは、ワラサの群れも魚影が濃いのは間違いないのですが、、、残念(;O;)
ポジティブな三河軍は、アフターダイブでショップの生サーバーでの乾杯が本日のお目当ての一つ!!
海は次回に期待、初南伊豆のお客様も暗い海に最初はビックリな様子でしたが、2本目には落ち着いて楽しんでおり、どんな状況でも海の素晴らしさを伝えていければと思いました。本日はお疲れさまでした!!
写真提供:O様 ありがとうございます。






2020.7.23in 神子元島

ポイント

1本目 カメ根 カリト
2本目 カメ根 カリト

晴れ 曇り 雨

水温 24.6℃ 風向き 西
潮流 下り潮 潮汐 中潮
透明度↓ 15m 透視度→ 15m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号Ⅱ(軽トラ)は、ガス欠!(;'∀')と言う事でいつものバンで出動!先週より、水色、水温ともにup⤴他船の朝一情報でAポイントにいたとの事で迷わず向かい、そんな物だよねーここは神子元!ヒレナガカンパチの群れハンマー不在でした。
2本目はAにはいかずカメ根の東側狙い!見事に的中、根待ちと並走、単体を追い掛け回す本日のゲスト、楽しそうでしたね。カツオの群れにも遭遇、定番のイサキ、タカベ、ニザダイも大賑わいでした、このままどんどん蒼い潮が広がって欲しいですねー!






2020.7.19 in 神子元島

ポイント

1本目 カリト
2本目 カメ根
3本目 ジャブ根

晴れ 曇り 雨

水温 23.5℃ 風向き 南西
潮流 下り 潮汐 大潮
透明度↓ 8m~12m 透視度→ 10m~15m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は、久しぶりの晴れのホームへ!
初神子元のゲスト様をお連れしました。先週より、水温、水色ともにアップ、前日の大雨の影響で諦めていた分、水の青さに感動!!
まずは、Aポイントで余裕の根待ち…う~ん(;^ω^)ハンマーヘッドシャークの登場とはいかず((+_+))撃沈。それでも、そこそこの下り潮で神子元ならではのドリフトを初体験。
2本目は少し慣れたので、カメ根の際からちょこっと西へ、水温も暖かい、期待を膨らませて、進んでいくと、出ましたぁ~!!ハンマーリバー!!悠々と大きな個体を揺らして目の前を通過、根待ちでしっかりハンマー堪能。
ラストはジャブ根から気持ちよく流すことに、根回りは、イサキタカベカンパチと大賑わい、しかもハンマーと並走!!しかしなんと、N様のカメラがまさかのメモリー満杯でチーン( ゚Д゚)
次回はもっと青い海でメモリー空けてのリベンジに燃え、3ダイブを元気に終了!お疲れ様でした。
写真提供:N様、ありがとうございました。






2020.7.11-12in 神子元島

ポイント

7/11 カメ根 カリト 2本
7/12 カメ根 カリト 2本

晴れ 曇り 雨

水温 21.8℃ 風向き 南西 強
潮流 下り潮 潮汐 小潮
透明度↓ 5m~8m 透視度→ 6m~10m

皆さん、こんにちは!!今回のシーガイド号は、神子元デビューのゲストさんと共に出発しました。天候は曇りで暑くもなく寒くもなくでしたが、ゲストさんの緊張感と期待感は、ヒートアップして熱かったです🔥
ゲストさんの目標は、まずはガイドについて行く、流れに乗ってみる、無事にエキジットする!!楽しむのは二の次。
それを念頭に置き、流れのある場所と流れのゆるい場所に行ってみました。
気持ちいい具合に潮に流され、カンパチに遭遇、タカベシャワーを浴びて、イサキの行進、テングダイ、ヒラタエイなどにも出会って来ました。

ゲストさん自らもカメを発見して、エントリー前の緊張感は、どこに行ったの?と思うぐらい、海中を楽しんで頂けたようです。
ゆるい流れを体験するためにブダイ根エリアまで進みましたが、ホント魚いなかった(´;ω;`)
ゲストさんも潮当たりの良い場所とゆるい場所の違いに驚いていました。
ハンマーヘッドシャーク狙いじゃなくても、そこは神子元!!
しっかりハンマーに出会って来ましたが、水色がニゴニゴでハンマーの姿はモヤモヤでした。次回は、スッキリとしたハンマーの姿を見てもらいたいと思います('◇')ゞ
写真提供:N様、S様、ありがとうございました。






2020.7.5in 神子元島

ポイント

1本目 カメ根(カリト)
2本目 カメ根(カリト)

晴れ 曇り 雨

水温 21.5℃ 風向き 南西
潮流 下り潮 潮汐 大潮
透明度↓ 3m~5m 透視度→ 5m~10m

皆さん、こんにちは、本日のシーガイド号Ⅱ(軽トラ)は、当店の1番人気の神子元島へ!!昨日からの雨で波止場の川は、コーヒー牛乳(*´з`)沖に出たら水色upを期待しましたが、ハイ、写真の通りでした。しかしここは神子元島です、そんなコンディションでも魚影は健在!ハンマー大爆発(*^^)vタカサゴ、カンパチ、ニザダイ、イサキと大賑わいです。早く青さが戻ることを期待して、笑うしかない水色に出合い頭の事故のような魚群と楽しんできました。さて、各地で大雨による被害が出たり、新型コロナも懸念されていますが、皆さんもくれぐれも気をつけてください。早く青くなれ~('◇')ゞ






2020.6.27in 神子元

ポイント

1本目 カメ根
2本目 カリト
3本目 カリト

晴れ 曇り 雨

水温 22.5℃ 風向き 西風 強
潮流 下り潮 潮汐 小潮
透明度↓ 8m~12m 透視度→ 8m~15m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号Ⅱ(軽トラ)は、粟国島から引き続き、水中写真家の工藤方照さんをマンツーマンでガイド。
数日前より、水色も落ち、水温も下がり(;'∀')ヒシヒシとプレッシャーを感じながらの3本勝負!!
結果は1勝2敗(;'∀')
1本目でハンマー100オーバー!!根待ちでゆったり堂々と泳ぐ姿が見れました。水色が落ちているので、やや遠くに感じますが、すぐ目の前を通り過ぎて行きました!!何度、見ても、圧巻!!
カンパチ、テングダイ、ニザダイの群れ群れと、相変わらず潮の当たる根回りは賑やかですね~!(^^)!
ギンガメアジツバメウオとも出会い、先週の粟国島から呼び寄せたのかと、一瞬、思いましたーー。
夏本番もそこまで来ています。水色、水温の回復を待ちつつ、神子元の挑戦者!お待ちしています。挑戦したいけど不安のある方は、神子元を想定した他ポイントにてのファンダイビングもご提案しています。少人数でのダイビングも受け付けていますので、お気軽にご連絡下さい('ω')ノ
写真提供は、MASATERU KUDOさん、ありがとうございます!!






2020.6.20-22in 粟国島

ポイント

ウーグの浜 
筆ン崎

晴れ 曇り 雨

水温 28.5℃ 風向き 南西 カーチベー
潮流 弱あり 潮汐 大潮
透明度↓ 20m 透視度→ 23m

皆さん、こんにちは。シーガイド恒例の粟国島ステイでギン玉とイソマグロ大群を求め、季節風のカーチベーに翻弄されながらも2年ぶりに『たーだーいーまー』と言えたことが嬉しかったですねー(*^。^*)この時世で最善の対策を粟国島民、来島者ともにガイドラインに従いながら全力で島ステイを楽しんできました。さて海は初日と二日目まで時化、北側のウーグの浜、砂地が綺麗です。サンゴの陰で、現地ガイドもビックリ!なんとトラフザメがお昼寝中でした。最終日に待望の今シーズンで一番とも言える位の巨大なギンガメアジの大玉!何度も居付きのロウニンアジにアタックされ水中で、ギンガメが一斉に逃げる音
『ザザザーーーーーーーーー!!』と響きダイバーも大興奮です。初のお客様もリアル見れて感激していました。イソマグロの大行進は何処へ行かれたのか不在!
この日、50本記念を沢山のギンガメアジに囲まれて迎えた、Y.S様、おめでとうございます。これからも色々な海を潜り続けて、また来年も一緒に粟国島へ帰って来ましょう!(^^)!






2020.6.13in 波左間

ポイント

1本目 高根
2本目 マンボウランド

晴れ 曇り 雨

水温 20℃ 風向き 南西
潮流 やや有り 潮汐 小潮
透明度↓ 8m~10m 透視度→ 8m~10m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は、半年ぶりのリフレッシュダイビングのお客様と波左間海中公園へ!
ロープ潜行の途中で久しぶりで緊張もあったせいか、少し耳抜きに戸惑いましたが、ゆっくり潜行し、その後は、すぐに感覚を取り戻していました。まずは鳥居をくぐり波左間の主の頼子に挨拶(*'ω'*)参拝をすませて海中散歩へGO!!真鯛、メジナが群れ、アオリイカの編隊に卵と旬の海を楽しんで、2本目は、マンボウランドで大きな2枚のマンボウとたっぷり遊んだ、2ダイブでした。ウツボやエイ好きなお客様も中層を泳ぐウツボヒラタエイにも出会えて楽しんでいただけて良かったです。
網の中で魚の気持ちが少しだけ分かった感じです。(笑)海は良いなぁ~広くて('ω')ノ
網の外には写真は間に合わずですが、カマスの大群が悠々と泳いでいきました。
前日には、メガマウスザメで話題となっていた波左間海中公園、これから夏のシーズンに向け、荒川社長も元気に潜水中!!いつもありがとうございます。マンボウに会いたい方は、お早めにご連絡を!!

2020.6.8in 神子元

ポイント

1本目 カメ根
2本目 カメ根
3本目 ジャブ根

晴れ 曇り 雨

水温 21.5℃ 風向き 北東
潮流 下り 早い 潮汐 大潮
透明度↓ 10m~15m 透視度→ 10m~15m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は、神子元島へ!!
まだ6月なのに夏のトップシーズンを思わせるぐらいの魚影です。定番のイサキ、タカベは速い潮の流れで乱舞し、その中を抜けるとハンマーの大行進!!中にはサイズの小さな、子供かなと思うハンマーがいたり、メジロ、カマストガリも混じり贅沢な群れを楽しんで来ました。
残念ながら写真は間に合わずでしたが、安全停止前にワラサに巻かれたりと、改めて神子元のポテンシャルの高さを感じました(*^。^*)
船上での休憩中には、子供ハンマーが背びれを見せながら水面をユラユラと数匹、泳いでいて、思わずダイブしそうになりました( ´艸`)
これからがハンマーシーズンです!!ご予約をお待ちしております。
今日の海の動画はコチラ

2020.6.6in IOP

ポイント

1本目 ポスト~砂地深場~ブリマチ方面
2本目 2番の根

晴れ 曇り 雨

水温 19.2℃ 風向き
潮流 少々 潮汐 大潮
透明度↓ 8m~12m 透視度→ 8m~12m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は、久しぶりの伊豆海洋公園!!コンディションは今時期にしては、水温も高めで快適に2ダイブ。大潮で干満の差が大きく、エントリー時には”ド!干潮”普段の3倍ぐらい歩いて、波にたどり着きました~(;'∀')
砂地では、サカタザメもカスザメも頭隠して尻隠さず!!難なく発見されていました。2番の根ではハナダイが乱舞、サクラダイもチラホラ、定番のオキゴンベ、シラコダイなども元気に泳いでいました。水温は、場所により3℃ぐらい差があり様々。ダイバーもウェット、ドライと様々でした。
プールをのぞきに行ってみると、プール底にペンキを黙々と塗るスタッフさんがいました!風が抜けないので暑そうでした(;'∀')キレイになって、講習やスイムの練習も快適にできそうです。夕方には産卵礁を設置するそうで、これからのアオリイカの産卵も楽しみです!!

2020.6.1in 神子元

ポイント

江ノ口 3本

晴れ 曇り 雨

水温 19.5℃ 風向き 東南東
潮流 沖払い~じごみ 潮汐 長潮
透明度↓ 5m~10m 透視度→ 5m~10m

皆さん、こんにちは。シーガイド号、本日から新しい取り組みでトップシーズンに向けて再始動です!!現地サービスの方も試行錯誤で最善策を模索しながらのスタート。みんなで戸惑う時もありましたが、来店者の皆さんもガイドラインに沿っての対応でした。さて、海の方は雨のせいもあり暗い雰囲気ではありますが、魚影は濃いですねー🐟🐟🐟イサキ、タカベにまみれカンパチも登場!
ハンマーは2本目、3本目に見れましたが、群れは遠く写真はNO!
単体が接近!それをパチリ📸T様、ありがとうございました。週明けからは、水色も回復してくれると思います…希望的観測です(*^-^*)
新型コロナウイルスの感染拡大防止の対策としてソーシャルディスタンス確保の為に、乗船人数の制限を設ける可能性がありますので、ハンマーのハイシーズンは早めのご予約をお勧めいたします。

2020.5.30-31in 神子元

ポイント

30日 カメ根 カメ根
31日 カド根 カメ根

晴れ 曇り 雨

水温 17.7℃ 風向き 北東
潮流 下げ潮 下 上げ潮 潮汐 小潮
透明度↓ 5m~8m 透視度→ 10m

皆さん、こんにちは。新型コロナウィルス感染症で制限ある行動の中で感染拡大防止措置を講じて、明日、6月1日より新しいスタイルの取り組みと、チェックダイブもかねて出動してきました。最近は黒潮の寄りも良い感じだったので期待してのエントリー!!水温は、ばらつきあり。海中は、潮の当たりの良い場所では定番のイサキ、タカベの大行進!!
漂うだけでも幸せな気分で「海はよいなぁ~」と改めて思っていたら、ヒレナガカンパチに奇襲されましたΣ(・□・;)海底付近のニザダイもすごい数、その奥から悠々とハンマーリバー!
写真は中々近づけなく全体は収まり切れず残念。帰港中は、トビウオも飛び、夏がそこまで来ていると実感!挑戦者のみなさん、ご連絡お待ちしています(*^^)v

2020.5.24営業自粛と今後のお知らせ!

皆さんこんにちは。新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発表され、世界的にも大変な状況になり、行動自粛と言う制限付きの生活となりました。それもようやく、感染件数が減少し、緊急事態宣言が解除となってきました。これに伴い、営業再開の予定と当店の今後の対策をご報告致します。

自粛休業期間: 令和2年5月31日まで  
営業開始: 令和2年6月1日より

※但し緊急事態宣言や各地のサービスの状況に合わせ変更する場合があります。

【新型コロナウイルス感染予防対策】

当店スタッフは、お客様に安心してご利用いただけるように健康管理を徹底しております。毎朝、検温し、業務中は可能な限りマスクを着用し、手指の洗浄、消毒をしております。


【今後のご予約、受け入れについてのお願い】

全てのお客様の感染リスクを限りなく低く、安全かつ楽しく過ごすために下記についてのご理解とご協力をお願いいたします。過去2週間以内に新型コロナウイルスが発生した場所に滞在したり、感染者と思われる方と濃厚接触をした。また、風邪の症状がある方、咳やくしゃみ、熱が37.5度以上の方は、感染予防の観点からお申込みをご遠慮いただけるようお願い致します。


【ご来店方法】

電車でのご来店のお客様はマスク着用で乗車し、できる限り、ソーシャルディスタンスを確保するようにお願いいたします。従来、電車でのお客様は、可能な限り、ご自宅まで送迎いたします。
移動中の車内は、換気のため窓を開けての走行となります、お客様には、マスクの着用をお願い致します。直接、ご自身のお車での移動も可能です。お車でご来店の方は、最低限の降車に控えてお越しください。

ご来店時に非接触型の体温計にて検温を実施させていただき、手指の消毒をお願いいたします。ご理解とご協力をお願い致します。


【レンタル器材等】

当店のレンタル器材等は、マスク、シュノーケル、BCD、レギュレータ、スーツは、毎回、次亜塩素酸ナトリウムの水溶液にて消毒を行っております。レンタル器材は、当日の使用者本人以外は触れないようにお願い致します。

マスクの曇り止めは、市販の商品をご利用ください。


【ゲストハウスの宿泊】

お一人様か、知人同士の相部屋か、グループでのご利用になります。
当面の間は、衛生管理上、ベットの上にシーツと枕カバーを備え付けて置きますので、お手数ですが各自で敷いて頂けますようお願い致します。
室内にはハンドソープと手指の消毒液が備え付けております。また、器材の消毒用スプレーも用意しておりますので、ご利用ください。

上記のようにお客様には大変、お手数をおかけしますが楽しく安全にダイビングを続けていけるように、感染拡大の防止にご理解とご協力をお願い致します。当店をご利用後、20日以内に万一、新型コロナウイルスに感染している事が判明した場合は速やかにご連絡ください。





2020.4.18皆さんにお知らせ!

皆さん、こんにちは。平素よりシーガイド、ゲストハウス凪を御利用いただき、ありがとうございます。
世界中を騒がせている新型コロナウイルスの問題ですが、その中で皆さんは、どのように過ごされていますでしょうか?
各サービス等も営業の自粛を余儀なくされ、この季節の夏前の清掃イベントも各地で中止!!その影響は甚大で計り知れません。
全国に緊急事態宣言が発令され、当然、当店も活動自粛中です。今後も各地の情勢等を考慮して、今できる事の最善を尽くして前向きに活動しようと思います。
今は、大人数が集まる大規模清掃イベントではなく、各個人、または少人数での活動ができればと思います。その一つに、
『海への感謝を込めて、一緒に参加しませんか?』
【1Dive・1Clean.up・プロジェクト】に参加しています。
主催:(株)水中造形センター マリンダイビング 
詳細はhttps://marinediving.com/environment/1dive1cleanup/尚、活動は自粛しておりますが、お電話、メール等での問い合わせは随時受付ておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
夏のシーズンに向け新型コロナウイルスが終息し、皆さんと楽しく、笑顔で再会し、大好きな海に潜り、ワイワイとできることを切に願っております。

2020.3.22in 岩

ポイント

1本目 トライアングル
2本目 ビーチ

晴れ 曇り 雨

水温 15.5℃ 風向き 西 強
潮流 なし 潮汐 中潮
透明度↓ 12m 透視度→ 12m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は急遽、真鶴の岩ダイビングセンターへ!ダンゴ祭りに参加!
ダンゴを見る前に、ダンゴ食べ、しっかり天使の輪を見てきました(*^^*)以前、国道に使われていた鉄柱がトライアングルのように海中に漁礁として沈めてあり、そのポイントでは、ウミトサカなどソフトコーラルもきれいで、キンギョハナダイやスズメダイが群れ、ウミウシも居ました。突然の訪問にも気持ちよく受け入れてくれ、ボートも便乗させていただき、ありがとうございました。天気は連休、最高!ご参加の皆様、ありがとうございました。('ω')

2020.3.21in IOP

ポイント

1本目 ポスト~2の根
2本目 砂地エリア

晴れ 曇り 雨

水温 15.5℃ 風向き 西
潮流 なし 潮汐 中潮
透明度↓ 15m 透視度→ 12m

本日のシーガイド号は神子元が西風ビュービューでクローズの為IOPへ!
最近よく耳にするハナタツとアオウミガメの子供を見に行ってきました。
前日の時化の影響か少し白濁してました。
カメとハナタツ、海中を漂う浮遊感と本日のリクエストにはお応えできたかな?
と、2本楽しく潜ってきました。春濁りが始まる前にご予約お待ちしています。

2020.3.14-15in 与那国

ポイント

14日  1本目 遺跡&西崎 2本目 西崎
15日  西崎 4本

晴れ 曇り 雨

水温 24.3℃ 風向き 北強
潮流 逆潮~順潮 潮汐 中潮
透明度↓ 25m 透視度→ 28m

シーガイドでの初与那国!!ハンマー群れアリ、イソマグロの群れとロウニンアジ、バラクーダ、遺跡ではナント、マンタまで登場!与那国が初めてのお客さんも大満足(*^^*)初日は逆潮に苦戦しながらも、最後に特大ハンマーと出会い、翌日に期待は膨らみます。翌日は、4本オール西崎!2本目にハンマーが出そうな雰囲気があるもノーハンマー(;'∀')3本目でカーンと音が響き、1!2!3!行けーーー!!のシグナルで、猛ダッシュ。群れに出会えました!!4本目は、親子と思われるハンマーと出会い、子供ハンマーが、こちらに興味を示し、寄ってきてくれました(^^♪
今回は、2日間で6本、最終日は天気も最高☀アフターダイブは島内観光も楽しんで、後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。いつも我儘な対応に気持ちよく対応して頂きありがとうございます。皆さんお疲れさまでした('◇')ゞ
写真提供:T様、M様、ありがとうございます。

2020.3.13in 石垣

ポイント

1本目 竹富南のシコロの根
2本目 トカキンの根

晴れ 曇り 雨

水温 23.4℃ 風向き
潮流 ほぼ無し 潮汐 中潮
透明度↓ 20m 透視度→ 20m

シーガイド遠征ツアー第三弾!石垣・与那国ツアー✈1日目は、水中写真家の照さんの紹介で石垣の老舗ショップ、マリンポイントさんにお世話になりました。コロナの影響で人数も減りましたが、元気な皆さんと石垣の海と美味しいグルメと楽しんで来ました。石垣らしくロクセンスズメダイが群れ、ハタタテハゼはペアで仲良く、モンガラカワハギも来てくれました。さすがに1日でマンタとは行きませんでしたが、次回のお楽しみにしておきます。(*^^*)翌日からは与那国へハンマー狙いでいざ勝負!






2020.3.7in 神子元

ポイント

江ノ口 2本
青根  1本

晴れ 曇り 雨

水温 16.8℃ 風向き 北東 強
潮流 下り 潮汐 中潮
透明度↓ 10m 透視度→ 15m

皆さん、こんにちは。シーガイド号は久しぶりのホーム神子元島へ!!
予報以上に北東の風が強く、海面はバシャバシャでした。下り潮が流れ魚影は濃く、3本楽しんできました。、イサキ、タカベ、カンパチ、メジナ、タカサゴ群れ、3本目にはハンマーも登場で本日、初神子元で島にも上陸、ハンマーも見れ大満足(*^^)vまだまだ越冬ハンマーは狙えそうです、夏の混雑を避け神子元デビューしたい方、チャレンジお待ちしています。

2020.2.29-3.1in 大島

ポイント

29日 1本目 秋の浜、 2本目 野田浜
1日   1本目 秋の浜、 2本目 秋の浜

晴れ 曇り 雨

水温 17.4℃ 風向き 北東
潮流 うねりあり 潮汐 中潮~小潮
透明度↓ 12m 透視度→ 12m

皆さん、こんにちは。シーガイドお泊りツアー第二弾!
伊豆大島へイワシの大群、サーディンランを狙いに行ってきました。前線の影響で不安定な天気でしたが、プチリゾート気分を満喫して、楽しんで帰ってきました('◇')ゞ残念ながら今回はサーディンランは見られませんでしたが、野田浜のツバメウオの群れは優雅で見ていて飽きないですね。沖には大きなアオウミガメもみられました。秋の浜はイサキの大群が優雅に帯をなして川のようでした。キンギョハナダイの群れ、ソウシハギの群れ、タカベの若魚の群れ、ヨスジフエダイ、ハナミドリガイとイワシ以外でも見どころ満載です。夏にはビーチからハンマーの群れが狙えるポイントもあるので企画しようと思います。
まだまだコロナウイルスが心配です、外出の際はくれぐれも気を付けてください。
写真提供:T様、A様ありがとうございます。






2020.2.24in 初島

ポイント

1本目 ニシマト
2本目 フタツネ

晴れ 曇り 雨

水温 16.1℃ 風向き 北東
潮流 なし 潮汐 大潮
透明度↓ 10m~15m 透視度→ 15m

皆さん、こんにちは。連休最終日のシーガイド号は初島へ!
初日は伊豆大島、2日目は富戸、とS様3日間たいへんお疲れ様でした('◇')ゞ懲りずにまた宜しくお願いします。
今日の初島でのイルカ勝率100%!1本目エントリーして間もなく登場です。遊んでは離れと40分楽しませてくれました。2本目はダイワハウスへ・・・・・あれっ魚が全然居ませんけど(;'∀')透視度はまずまず良いので空を飛んでいる気分で楽しんで来ました。そんな時黄色いい何かが、ピカチュー発見、2個体居ましたよー(*^。^*)2ダイブ楽しみ、ただいま初島では丼合戦を開催中、いつもの大西さんで、美味しく頂きました。強面の大将いつもありがとうございます。

2020.2.23in 富戸

ポイント

ヨコバマ × 2

晴れ 曇り 雨

水温 16.0℃ 風向き 南西 
潮流 なし 潮汐 大潮
透明度↓ 20m 透視度→ 20m

皆さん、こんにちは。シーガイド号は神子元が時化でクローズ(ノД`)・゜・。 
西風に強い富戸へ行ってきました。水温は少し下がりましたが、例年よりは温かく快適です。
西伊豆を断念して富戸へ来たお客さんで大賑わいでした。太陽のおかげで光芒が綺麗です、そんな中ボラの群れ、メジナの群れ、クロホシイシモチの群れと光と群れであっという間の2ダイブ楽しんできました。今日もカメに振られました(泣)ダイビング後は温泉丸で温まり、冷凍の鍋焼きうどんをカセットコンロで温めて冷えた身体を外と内、両方ホカホカで終了(*^^)v






2020.2.22in 伊豆大島

ポイント

秋の浜 2本勝負

晴れ 曇り 雨

水温 17.2℃ 風向き 南西 強風
潮流 なし 潮汐 大潮
透明度↓ 25m 透視度→ 25m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド!!荒天予報をひっくり返しての日帰り弾丸ツアー、サーディンランで沸く、伊豆大島の秋の浜へ行ってきました。数年ぶりの大島に懐かしさに浸る暇もなく、あっという間の2ダイブ、1本目のエントリーしてすぐに小ぶりですが綺麗なイワシ玉が!!幸先の良いスタート、証拠写真もとれずに消え去りました!(笑)その他、イサキの群れも密度の濃いむれがひしめき合い見ごたえ十分。ウスバハギの群れ、ナンヨウカイワリなどを見ていて、奥にいるイワシの大群れは断念!2本目は脇見をせずサーディンランのみに賭け、やりましたぁ~(*^^)v大当たり!!360℃囲まれエキジット後は皆さんガッツポーズ!次は泊りがよいなぁ~(笑)29日の弾丸も若干名の空きがあります。チャレンジャーお待ちしてます。https://www.youtube.com/embed/Jg9EWqzqMYM"






2020.2.20in 波左間

ポイント

1本目 高根
2本目 ドリーム

晴れ 曇り 雨

水温 16.4℃ 風向き
潮流 なし 潮汐 中潮
透明度↓ 12m 透視度→ 12m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は急遽、
波左間海中公園へ!!
突然、伺って社長もビックリ!!次回は早めに連絡します。('◇')ゞそれでも快く対応していただき、フグの干物までご馳走になりお腹も心も満腹です。肝心の海の中では、まず頼子が、元気にお出迎えをしてくれました。オオモンカエルアンコウ、モンハナシャコ、アジアコショウダイの幼魚など賑やかです。水温がもう少し下がるとマンボウの季節がやってきそうですね。海中の神社に参拝して2ダイブ楽しんで来ました。
週末は弾丸の伊豆大島サーディンラン!
若干の空きがありますのでチャレンジャーお待ちしてます!!

2020.2.17in 富戸

ポイント

ヨコバマ × 2

晴れ 曇り 雨

水温 16.1℃ 風向き 南西 
潮流 なし 潮汐 小潮
透明度↓ 20m 透視度→ 25m

皆さん、こんにちは。本日のシーガイド号は、西風の影響で急遽、西風が強いとき最強の富戸へ!予想通りに凪で天気も良いコンディションでした。沖は風波でバシャバシャしてますね(^_-)-☆
ヨコバマで2本、メインの富戸ホールは、太陽の高い12時頃が真上から光が差し、光芒がとても綺麗です。地形や光芒が好きな方は今の季節はお勧めです。タイマイ探しは残念、見つけられず(^_-)-☆透視度が抜群なので海中を漂うだけでも気持ちが良いのに魚影も濃く、キンメモドキとネンブツダイの群れは見てて飽きないです、メジナ・タカベ・ハタンポも群れ、イソギンチャク畑ではクマノミ、ミツボシクロスズメと次から次へと変わる光景で、あっという間に60分×2ダイブとなりました。週末もまだ空きがありますので、海況の良い時に一緒に潜りましょう(*^。^*)
リクエストお待ちしてます!!

2020.2.16in 神子元

ポイント

江ノ口 3本

晴れ 曇り 雨

水温 18.8℃ 風向き 北東~南西
潮流 下げ潮 潮汐 小潮
透明度↓ 15m 透視度→ 20m

皆さん、こんにちは。2020年の神子元!初戦は最高なコンディション!!朝判断からのスタートで沖待ち3ダイブ、ハンマー群れ!群れ!イサキ、タカベに阻まれ、ピンが合わず(*´з`)カンパチ、ワラサと大賑わいで忙しい水中でした。3本目にはなんとマダラトビエイ登場でゲストも大興奮でした。このまま好調が続いて欲しいですねー。来週3連休、挑戦者お待ちしています。夏の混雑をさけ今がチャンスです。ハンマーだけが神子元の海ではない爽快なドリフトも、めぃいっぱい楽しめます!!
写真提供:T様より

2020.2.15in 伊東

ポイント

1本目 白根南
2本目 満根

晴れ 曇り 雨

水温 16.7℃ 風向き 北東
潮流 アリ 南⇒北 潮汐 小潮
透明度↓ 15m 透視度→ 15m

皆さん、こんにちは。今日は伊東でマンボウ狙い!!
結果は撃沈('◇')ゞ白根南でエントリー、『あらっ結構な流れ』沖に出たらピューっとドリフトしたくなるのでマンボウは断念!
根回りで綺麗なソフトコーラルやウチワ、メジナの群れ、スズメダイの群れ、数は少ないですがタカベの群れ!そこにカンパチがアタック!とは残念ながら行きませんでした。流れが速いので2本目は潮の陰になる満根の北ブイより、根回りから砂地をまったりと2ダイブ楽しんできました。エキジット後の温った丸?お風呂は快適、冷えた身体がポカポカです。また懲りずにマンボウ狙いに、チャレンジャーお待ちしてます。(*^^)v 夜は焼肉で明日の神子元のためにパワーアップです。
写真提供:T様より

2020.2.14in 城ヶ島

ポイント

1本目 梶ノ浜 ビーチ
2本目 岩骨  ボート

晴れ 曇り 雨

水温 17℃ 風向き 北東
潮流 緩い 潮汐 中潮
透明度↓ 10m 透視度→ 10m

皆さん、こんにちは。本日は、近所の城ヶ島DCに、視察がてらタツノオトシゴを見に行ってきました。前日の低気圧の影響で白濁していましたが、梶ノ浜ビーチと城ヶ島ではメインとなる岩骨と言う根回りで、西側の段々になる棚や岩盤の亀裂にはキンチャクダイ、サラサエビ、タカノハダイyg、コケギンポ穴から出ていて慌てて巣穴に戻り様子を伺いながら威嚇(*^^*)あっという間の2ダイブ。施設も広く、女性に喜ばれるアメニティーも充実、タオルの無料貸し出しと、突然の連絡にも快く対応していただきありがとうございました。






2020.2.11in 伊戸

ポイント

沖前根 東ブイ 2本

晴れ 曇り 雨

水温 17.2℃ 風向き
潮流 真潮 緩い 潮汐 中潮
透明度↓  20m 透視度→ 20m

皆さん、こんにちは。本日は伊戸BOMMIEへ行ってきました。改めて自然災害のパワーを感じました。それにも負けない寛さんはじめスタッフ皆さんと復興に尽力してきた方々のパワーを感じて。2ダイブ楽しんで来ましたよー(*^^)v少しずつドチザメの個体が大きくなっているような。
水中の賑やかさは相変わらずです。シャークネードにクエ、コブダイ、アカエイ、シマアジ、テングダイ、マツカサウオ、漁礁には、メバルが群れ、根の下にはタテジマキンチャクダイygがカサゴと一緒に!!海鵜が狙いの1本目は外れ。2本目のエキジット間近に突然、目の前に現れたので終わりよければすべて良し!!青い海と、いまだに17℃以上の快適さ、しばらく続くでしょうか?コンディションが良い時に皆さん潜りましょう(^.^)次回は伊東と神子元の予定です。






2020.2.9in 獅子浜

ポイント

ライオンビーチ 2ダイブ

晴れ 曇り 雨

水温 17.2℃ 風向き 北東
潮流 なし 潮汐 大潮
透明度↓ 8m~10m 透視度→ 10m

皆さん、こんにちは。先日お世話になった獅子浜へ、前回よりも少し白濁してましたが、水温は高いですね~タカアシガニも元気でした。ハコフグyg、マツカサウオyg、クロサギ、真実の口で、口ではなく目に手をいれるお客さん(;'∀')ギンポも穴からキョロキョロと可愛くチラ見。
ブロックの穴から出てきたタコ、ナント目の前で捕食され、足がちぎれたのか一瞬の隙をついてゴロタの中に逃げ込むシーンに遭遇!自然界の厳しさを知りました( ;∀;)巷では、新型コロナウイルスの蔓延が危惧されていますのでくれぐれも皆さん、気を付けて下さい。南伊豆では少し早く、菜の花と河津桜が満開です。来週末も楽しめると思います、15日は伊東、16日は神子元感謝デーとなっております。ご予約お待ちしております。






2020.2.1~2.3in 積丹の海獣と北のグルメ

ポイント

長谷川ノ島 2本

晴れ 曇り 雨

水温 6.5℃ 風向き 西
潮流   潮汐 小潮
透明度↓ 5m~8m 透視度→ 5m~8m

皆さん、こんにちは。シーガイド第一弾の北海道ツアー「積丹の海獣と北のグルメ!!」
おまけに社会科見学も!!内容盛りだくさんで行って来ました。前日までの低気圧の影響が心配でしたが、写真の通りに、2ダイブガッツリ楽しんで来ました。目当てのトド!!
1本目に水面で顔を出し(*'ω'*)期待してのエントリー!!白濁した中で突然現れるかと思いきや残念ながら水中では見れませんでした。2本目は気を取り直してエントリー。巨大な水ダコ、ジャイアントオクトパスを穴の中にて発見!!雌のため、出てこなく全体は分からずでしたが、2m以上は間違いないとの事。足の太さと、吸盤が握りこぶしより大きくて、大興奮!!ゴッコ(ホテイウオ)の成魚と幼魚、馴れ馴れしいフサギンポ、ホッケの群れやエゾメバル(ガヤ)、アイナメ、など、伊豆では見れない魚に興味深々でした。
参加くださったお客様ありがとうございます。また、現地サービスのスタッフ皆さん、我儘な注文にも快くご対応頂きありがとうございました。
ツアー初日から家に着くまで、皆さん楽しくがモットーです。海の中以外の珍道中!
食べて笑い、飲んで笑い、北海道ならではの雪像や氷の彫刻、氷濤祭り、タイトなスケジュールでしたが、シーガイド初遠征ツアーは生まれ故郷北海道で大成功!!水中トドと巨大なタコとのバトルのリベンジに燃え、夏の積丹ブルー神威岬でドリフトダイビングと透明度が100mと言われる支笏湖を潜りにと、次回の楽しみを作り帰ってきました。
さぁー次はいつにしようかと今から楽しみですねー!!
来月は、与那国島のハンマーヘッドシャークに会いに行ってきます。
キャンセルでました。シーガイドの与那国ツアー参加者募集です。
ご予約・問い合わせフォームよりご連絡お待ちしています。

画像

  • グルメ1 小樽祝津
  • 積丹で豪華な夕食で乾杯
  • 札幌と言えばジンギスカン
  • ススキノでナイトダイブ
  • ススキノでディープダイビング
  • 締めのラーメン
  • 札幌場外市場
  • 場外で一押し
  • 支笏湖の氷濤祭り
  • 帰りの千歳空港

2020.1.25in獅子浜

ポイント

ライオンビーチ 2本

晴れ 曇り 雨

水温 16.8℃ 風向き
潮流   潮汐 大潮
透明度↓ 12m 透視度→ 12m

皆さん、こんにちは。本日は昨年にリニューアルオープンした、獅子浜へ行ってきました。
店内、施設、とても快適で、講習のお客様で賑わっていました。そして今が旬のタカアシガニも元気に散歩をしてました。水色もよく西エリアは穏やかでした。獅子浜の定番真実の口とバギーは健在で海中ドライブを楽しんでました('◇')ゞ比較的に浅いエリアにもサクラダイも居たりとじっくり写真をやる人には良いですね。水温と水色が良いこの季節!!潜りに行きましょう。来週は北海道へ、トドを見て北のグルメツアーです。

2020.1.19in 田子

ポイント

フトネ 2本

晴れ 曇り 雨

水温 18.4℃ 風向き 北東
潮流 ほぼなし 潮汐 長潮
透明度↓ 15m 透視度→ 20m

皆さん、こんにちは。今日の東伊豆は、前日のウネリが残り西伊豆・田子に行ってきました。
昨日に引き続き、水温、水色ともに最高!今、潜らずしていつ潜る?って位なコンディション。5m付近のカンパチ幼魚、可愛いぃ(*^。^*)オレンジの絨毯のようなキンギョハナダイはいつ見ても鮮やかです。ウミウシも多数発見!ゴジラの様な根に襲われたりと2ダイブ、
楽しんで来ました。お汁粉のサービスもあり寒さも吹っ飛びました。いつもありがとうございます。
本日のお写真は、Toyoshima様

2020.1.18in 雲見

ポイント

牛着岩 

晴れ 曇り 雨

水温 17.8℃ 風向き 北東
潮流 なし 潮汐 小潮
透明度↓ 15m 透視度→ 20m

皆さん、こんにちは。本日は北東が吹き荒れ、各地で雪が降り、寒い一日でしたが、そんな中に常連のメンバーが集まり本年の開幕戦です。
雲見2ボート鍋付き!!海の中は青く季節来遊魚のニシキフウライウオはじめ、こんな季節に24ブイ下にナンヨウカイワリの幼魚!そのまま大きくならないかなぁ(^.^)ウミウシもチラホラ見れました。水路下のクレパスには大きなタコも、Hの穴には定番のキンメモドキ、ハタンポ群れ。何時間でも入れちゃいますね~あっという間に2ダイブ終了しました。

2020.1.12in 妻良

ポイント

1本目 平島 カメラ救出作戦
2本目 一ツ根

晴れ 曇り 雨

水温 18.3℃ 風向き
潮流 流れあり 潮汐 大潮
透明度↓ 18m 透視度→ 20m

皆さん、こんにちは。昨日に引き続き本日も妻良へ。ハウジングの中から抜け出したTG-3の捜索へ!先ずは、昨日のエントリー付近から捜索開始。カメラが無い!と事件の発覚場所まで行き、やはりない( ;∀;)そこから逆戻りすると、一緒に捜索してくれたゲスト様がカメラ発見!!
無事に手元に戻ってきました。ほっと一安心、ありがとうございました。2本目は昨日、行けなかった一ツ根へ。居ましたツバメウオいつもの棚にユラユラと、イサキの群れは流れの中を大行進!サガミリュウグウウミウシ、キイロウミウシ、ハナオトメウミウシといつもと違うスタイルもたまには良いですね。しかし、この水温で天使の輪は現れるのか?本日は捜索の為にお越し下さり、ありがとうございました。
SouthBlueのS様 写真提供 ありがとうございます。

2020.1.11in 妻良

ポイント

1本目 小太郎 たも網の捜索
2本目 平島 

晴れ 曇り 雨

水温 18.0℃ 風向き 東から西へ
潮流 緩い 潮汐 大潮
透明度↓ 18m 透視度→ 20m

log

皆さん、こんにちは。本日は、ハンマーバッグにおやつを詰め込み、妻良へ行ってきました。海も青くべた凪で、ダイビング日和な一日かと思いきや、小雨がパラツキましたがすぐに晴れ、綺麗な虹がかかりました。(*^^*)
本日は、釣りのお客さんからの依頼で、どうやら高価な、たも網を年末にリリースしたらしく、回収作業!アシスタントを一人連れ現場に向かい無事にミッション完了。あまり行かないポイントでしたので、そのあたりを軽くドリフトして楽しむ事も忘れませんでした。
せっかくなので、海聖丸の船長に頼んで、2本目はファンダイビングと楽しんで来ました!!
と行きたかったのですが、、、( ;∀;)ハウジングから中身のカメラがダイビングしていました。
ミイラ取りがミイラになってしまいました。(;'∀')明日、捜索します!!

2020.1.5in 西川名

ポイント

NOP 
1本目、Cブイ
2本目、Aブイ

晴れ 曇り 雨

水温 18.5℃ 風向き 北風 ビュービュー
潮流 ほぼ無し 潮汐 若潮
透明度↓ 15m 透視度→ 20m

log

皆さん、こんにちは。本日は千葉県の西川名オーシャンパークに行ってきました。北風が吹き海中の方が心地よかったですね。エントリーすると海底までハッキリ見える透明度、CブイからV字を抜けると一気に視界が開けて若干の白濁はありますが20mは見えちゃいます。
西川名では、定番のヒゲダイ、イシダイ、コブダイが、悠々と人を気にせず寄って来る子も多数いて、じっくりと見れて楽しめます。キビナゴやイワシの小魚が居ると、ワラサ、カンパチなどのアタックも見られるそうです。
やっとゲスト念願のカメ!見れましたぁ~良かったぁー!!
突然の予約なしでの対応に気持ちよく受け入れて頂き、尚且つ新年のイベント、【豚まん・酸辣湯】のサービスに身も心も温まりました。NOPスタッフ皆さんありがとうございました。

  • 証拠写真 カメ

2020.1.3in 菖蒲沢

ポイント

菖蒲沢ビーチ 

晴れ 曇り 雨

水温 18.2℃ 風向き 西風
潮流
潮汐 小潮
透明度↓ 5m~8m 透視度→ 12m

log

皆さん、こんにちは。本日は菖蒲沢ダイビングセンターにお邪魔してきました。昨日に引き続き天気は晴れ、施設は広々と使いやすく快適です。
ダンゴウオも出ているとオーナーが細かく親切に教えてくれましたがここ数日の時化で飛ばされたようです。
浅場のエリアでは、ウルメイワシの群れ、やはり群れは飽きない!珍しく今日は真剣にウミウシ探し、5種類以上は見つけたもののナントカメラの充電切れ((+_+))それでも新規エリアで新たな発見もあり大満足で2ダイブ終了。次回はナイトと猪企画でもやろうと思います。
突然の申し込みに気持ちよくご対応ありがとうございました。

2020.1.2潜り初め in 熱川 

ポイント

熱川ビーチ 1本目 カジカキ根 ・ 2本目 八丁

晴れ 曇り 雨

水温 18.8℃ 風向き  北東 弱
海況 うねりアリ 潮汐 小潮
透明度↓ 5~8 透視度→ 15m

log

皆さん、こんにちは。お正月はいかがお過ごしでしょうか?例年より気温・水温ともに高いですよ~(*^。^*)
それなら潜らない訳にはいかないので、今日は視察も兼ねて熱川ダイビングサービスさんにお邪魔してきました。海の中は数日前からのウネリが、残っていたため、浅場は白濁していましたが、沖に出しカジカキ根方向へ行くと砂地辺りからは、綺麗な砂紋が広がり透視度も上がり15m位は見えています。
カメ狙いで、根回りの浅場を探すもうねりが大きく断念!二本目は、八丁エリアへ行って王道コースを回ってきて、サービスの前の[高磯の湯]の露天風呂で温まり終了!!
とても親切なオーナーとその親父さん、突然の訪問に快く対応していただきありがとうございました(*^^)v

2019.12.31潜り納め 須崎

ポイント

九十浜ビーチ

晴れ 曇り 雨

水温 20.4℃ 風向き 西風 強
潮流   潮汐  中潮
透明度↓ 8m 透視度→ 15m

log

皆さんこんにちは。令和元年、ラストダイビング、須崎ビーチでマッタリと締め!
天気予報を裏切り晴れ、季節の大西がビュービューでしたが、比較的穏やかな海況で水温は20.4℃温かいですねー。
透視度は15M位は見えてます。白い砂地が広がる九十浜ビーチ。
キビナゴの大群、いつまで見ていても飽きないですね。
キタマクラが何かを捕食!1つの獲物に群がっていました。他には、タカノハダイ、ニザダイ、ソラスズメダイ、ニシキベラ、ミツボシクロスズメなどで賑わっていました。
本年も残すところ後わずかやり残したことはないですか?食べすぎ飲みすぎには注意しましょう(*^。^*)それでは皆様よいお年をお迎えください。来年もよろしくお願いします。

2019.12.7神子元

皆さんこんにちは、今朝は真冬なみの気温❗️
水中は熱く、賑やかでした。下潮からの上げ潮とはいかず、ラストは沖払い。三本楽しんで来れました。
タカベは圧巻の群れ、1本タカベでも飽きないほど賑やかでした。
2本目、やっとハンマー小群❗️証拠程度の写真😵他は、ニザダイ、メジナ、テングダイ、オジサンといつもの顔ぶれ、またハンマーは越冬するのか楽しみです。
ワラサやオオニベ、ナンヨウカイワリなど見たチームも。防寒対策をして冬の神子元、楽しみましょう!師走、年の瀬、体調に気をつけて来年に向けて頑張りましょう👍

2019.11.23雲見

皆さんこんにちは、今日は、北東が強風❗️
雨予報が何とまさかの晴れ❗️バイクツーリングのお客さん、本日は最高でした西伊豆は!
さて、海の中は透明度10m前後、水温も21度はキープ。初めての雲見のお客さん、地形と洞窟巡りで楽しんでいただけました。雲見の醍醐味ですね〜水路からHの穴、人型を抜け、24アーチ!!
テングダイはお出掛け中❓ブルーコーナー、24ブイにておしまい。
次回はエイが見たいとのこと。
寒さにて負けずに、リクエストお待ちしています。

2019.11.4妻良

本日の妻良は、お初のゲストさん。
9月にいた、ツバメウオ、モンガラカワハギは流石に不在!しかし、根回りは、魚影が濃く、2本目平島の予定が、2ダイブとも一つ根❗️
イサキ、タカべ、タカサゴ、ウメイロ、ツムブリ、メジナ、ニザダイ、など、大小様々な群れが形を変えて楽しませてくれました。
本日はお疲れ様でした、道中はお気をつけてお帰り下さい。
段々と朝晩は冷えてきました。季節の変わり目、体調管理は気をつけて下さい。

2019.11.2初島

皆さんこんにちは!
当初の利島が中止になり、上手く行かない3連休かと思いましたが!
IOPの予約が入り、気持ちが上がったところに、またまた、IOPの予定がキャンセル。
急遽、初島に行くことになり、良く来てくれるゲストの息子さんが、初ファンダイビングとのこと。常連ゲストさんと応援がてら行ってきました。
最近、イルカ🐬で盛り上ってる初島。
初ファンダイビングで、イルカ‼️良かったですね〜。
これからも楽しく色々な海を覗いて下さいねー。
何だかんだ、イルカ🐬連勝中。しかし、イルカ以外も魚影の濃いのも初島!
お昼は、いつもお決まり、強面の大将!
大西さんで美味しいランチで終了😆


  • 画像




2019.10.20積丹視察

皆さんこんにちは、今回は、視察兼ねて生まれ故郷の北海道、自分の幼少期に遊んでいた、積丹に行って来ました!楽しいツアーが出来そう!
突然の訪問に気持ちよく対応してくれた、ボスこと鍵谷社長、スタッフ皆さんありがとうございました。
ハイ、海の中は懐かしい〜感じの光景が広がっていました。積丹ブルーです。
色彩はあまりないですが根魚の数々。エゾメバルの群れ、海タナゴの群れ、ムラソイ、クロソイ、アブラコ(アイナメ)、マカジカ、ケムシカジカ、リュウキュウハゼ。
伊豆で見られない物ばかり。もう少し寒く、水温が下がると、ホッケの大群が産卵の為タワーになるそうです。シーズンはこれから!トドや、ホッケ、などの見応え十分な海!
地形も楽しめる海のです。長くなりましたが、水温16.8度、透視度15m.透明度12m.
次回は、ツアー企画して、陸のツアーとグルメツアー、催行します。

2019.10.14田子

台風で甚大な被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。一日でも早い復興を願っております。

さて、皆さんこんにちは、台風明け、フトネ、弁天に行って来ました。透明度8、m.水温25℃、まずまずのコンディション。一本目はフトネ、キンギョハナダイ乱舞は見応え十分。イサキ、タカベ、カサゴ、メバルと魚影は濃い、エキジットあたりから、上潮が流れ始め、二本目は、潮が早すぎ、弁天❗️
ショップさんからおしえてもらい。ヒレナガネジリンボ探し、ノルマ達成!
クマノミ、ミツボシクロスズメ、小さいのとも遊び!晴れてる☀️隙にサクッと二本で終了!
安良里の、よこ田食堂で美味しい昼御飯!
本日もお疲れ様でした、ありがとうございます。段々と寒くなって来ました、体調管理には気をつけて下さいね〜






2019.10.6神子元

log

皆さんこんにちは、急遽、神子元へ
水温27度、透視度20m青い海は、流れは強めの下り潮が流れ、ハンマーも観れたチームもありましたが、深い何処で出現!深追いは断念、それでも、辺りの良いカド根周辺には、大きなマダラエイ、メジロ、イサキ、タカベ、イッテンフエダイ、タカサゴ、ツムブリ。
魚影は濃く、青い海はを気持ちよくドリフト。
秋のナライ(北東の風)が強く2本で終了。
来週ハンマーまた台風に泣かされそう。
前回、被害に遭われた方も含めて皆さん動向には注意して、用心しましょう。
お疲れ様でしたぁ~

2019.10.5湘南エボシ岩

湘南は茅ヶ崎、サザンの曲でもあるエボシ岩周辺を潜ってきました。前日までの時化で海は激濁り😱水温は25℃と暖かい。3から8メートルでしょうか、上下で色が分かれてます。
しかし、魚影は中々、スズメダイ大群や、小さなイサキ、タカベ、アジ、そこにイナダがアタック❗️地形はリアス式海岸の特徴が出てダイナミックなオーバーハング、岩礁の切れ目の水路など、楽しんで来ました。今回は、陸でのBBQ🍖普段と違うマリーナにて盛り上がりました。

2019.9.29神子元

log

皆さんこんばんは、日付そろそろ変わりますが、久々の週末、神子元❗️凪良し、水色良し。
気合いを入れてエントリー、青く、暖かい潮、下り潮が強く流れ、大苦戦😅見れたチームと見れないチームとバラツキあり。それでも気持ち良く青い海、爽快なドリフト。
カメ、カメ、三ツ根、3本勝負❗️結果は、😅秋の神子元、深場に移動しないでほしいですね〜。
透明度20〜30m 水温27℃。

2019.9.28初島

皆さんこんにちは、またまた初島‼️
イルカフィーバー、ゲストの皆さんと相談して一便で!気合い入れて勝負!!狙い通りたっぷり40分間遊んでくれました、この時間は自分のチームのみ、貸切状態、リベンジに燃えたゲストも満面の笑み、最高な1日、初、初島のゲストも大喜びでした。明日はクローズ続きで久々の神子元。
コンディションは上々です期待して行ってきます。因みに今日の初島、透明度8m・水温26度。
青い初島なら尚良かったかなぁ~と思いまた次回に燃えてる、お客様、本日は早朝からお疲れ様でしたー

2019.9.23熱海

皆なさん、こんばんは
連休最後は、熱海で締め!
透明度なんと、春濁りかぁ〜と思う透明度!
しかし、今日は魚影がハンパない。
暗い中、突然出て来る群れを楽しんで来ました。
さぁ〜次はまたイルカ🐬狙いか、ハンマー🔨狙いか、まだまだ夏は終わりません!






2019.9.21初島

皆さまこんにちは、イルカ🐬狙いで、行ってきました。台風の影響を気にしていましたが、何とかウネリの中チャレンジ。ご参加の皆さん、お疲れ様でした。透明度12m位、26℃まずまずでした。イルカは、30分待ち現れてくれました。今日はフタツネがバシャバシャで二本ともニシマトへ、待つより泳ぎ回りたいゲストさんで、イルカより魚群れを探し少し奥へと、結果、大当たり‼️おつかれさまでした~






2019.09.16妻良

皆さんこんにちは、今日は連休最終日、神子元のウネリはやはり取れずお客さんも残念ながらキャンセル。しかし西エリアは問題なし、急遽、妻良港へ新規ポイント調査しに行って来ました。水色は、青い20m位は見えてます。水温も、27℃前後暖かく、魚影も濃い、季節来遊魚も予想通り健在!何だかんだ調査のつもりが、3ダイブ楽しんで来てしまいました。
ゲストの皆さん、サウスブルー の下宮さん、ありがとうございました。いつもと違うスタイルで良い勉強になりました。近いうちにまた、来るでしょう〜






2019.09.15田子

皆さんこんにちは、今日も神子元はクローズ😓
天気は晴れ、絶好のダイビング日和❗️
水温27℃ 透明度12〜15位でしょうか?
ゲストが期待のキンギョハナダイ群れ❗️オレンジの絨毯のようでした。
イサキ、タカベ、メジナ、タカサゴ群れと大賑わいの久々のフトネ、楽しんで来て、本日は2ダイブで終了。おつかれしたぁ〜






2019.09.14雲見

log

皆さんこんにちは、久々の雲見、台風の為、神子元はクローズ❗️
北東の風には強いですね〜凪でした。透明度は12m位、水温は27℃と良いですね〜。
水温が高いせいかウミウシが・・・居ない!でも、そこは雲見、地形と光、Hの穴のキンメモドキは裏切らない❗️圧巻!見とれて、ロストしない様に気をつけましょうね〜。クエは最近は、居ないのかな?と思いながら、24アーチ、テングダイもお約束、1枚しか居ない。ブルーコーナーも魚は寂しげ。中層のイサキ群れに大きなヒラマサがアタック、やっぱこれだぁ😁と、2本楽しんで来ました。






2019.08.25銭洲遠征

皆さんこんにちは、初の銭洲遠征、深夜1時半、とび島丸にて土肥港を出港。
前日の低気圧の影響で海は時化!健二船長、安全航行ありがとうございました。
5時半銭洲到着、ネープルス東×2 小ダルマの3本
魚影も濃く、アオムロ大群、ツムブリ群れ、シラコダイの大群
ハンマー、メジロとサメも登場。
思ったより本日は潮も緩くそれでも魚はにぎやかでした。
来年はイナンバにチャレンジしようかと検討中。

2019.08.24神子元

log

皆さんこんにちは。思った以上に時化でした。久々にノーハンマーでしたが、これ以上ないくらいのタカベの大玉。思わず根かと思うようでした。水温も18度と冷たい場所もあり、平均25度くらいでしょうか。透明度も悪く、8mくらいでした。
カメ根、2本で皆さんおつかれしたぁ~

2019.08.17-18神子元

log

台風明け、17と18日やっと行けました!
水温21度~27度。透明度8~20mくらいとバラつきありましたが、魚影は濃く圧巻です。
ハンマーも個体のデカイ大群にも何度も遭遇。エリアにもよりますが、台風明けにしては良いコンディションです。
残暑が厳しいので、熱中症、体調には気をつけてください。神子元の夏はまだまだ終わりませんよ。おつかれしたぁ~

2019.08.16富戸

log

ヨコバマ 2本

今日は台風10号のウネリのため、久しぶりに富戸へ。
透明度8~10mくらい。水温23度前後。台風の影響で多少はウネリはありましたが、施設もリニューアル快適でした。やはりマクロよりワイド!富戸ホールはチラ見、洗濯機のようでした。
2本目には、キビナゴの大群が川のように、そこに小さなシマアジ、カンパチがアタック。楽しんできました。明日は凪も多少は収まって神子元に行きたいですね~

2019.08.3-4神子元

log

2日間、6本勝負 結果6潜5勝
下げ潮 透明度バラツキあり 15〜25m
水温は、21度〜27度 ハンマーもバラツキあり。
個体の大小と、群も小さいのから大きいの、あらゆる角度から比較的に浅いエリアで楽しめました。大きなカマストガリとブリモドキ、モブラ、カジキらしき影を見たチームも出物も大賑わい最高な週末でした。水中写真家、照さん、写真ありがとうございます😊ご一緒された、Tさんも¥、ありがとうございました。まだまだ続くうちによろしくお願いします。おつかれしたぁ〜

  • 神子元 タートルフラワー
  • 神子元 タートルフラワー
  • 神子元 タートルフラワー
  • 神子元 タートルフラワー
  • 神子元 タートルフラワー
  • 神子元 タートルフラワー

2019.3.17神子元

神子元島でカンパチ祭り!!久々にタートル船長、ありがとうございましたぁ〜。ゲストも大興奮、あとから湧いてくる大小様々な、カンパチ、ヒレナガと20分以上、遊び過ぎました。例年より、水温は高め16.8度。ボート上は、お湯浴びすれば問題なし。ただ、風向きにもよります。笑
イサキはいつもどおり、タカベはサイズが小ぶり終始。下り潮が効いていて。楽しいドリフトダイビング。次回は、月末予定です。😊






2019.03.16熱海

熱海の砂利運搬船は真ん中で折れた長さ81m! 年々と朽ち果ててましすが、船内にはキンメモドキ、ネンブツダイや、深場ではサクラダイも綺麗です。水色はやや白濁10m前後、水温は15.8度と今の季節にしては暖かい。
ご参加の皆様、いつもありがとうございます、本日はお疲れ様でした。

2019.02.22~25与那国遠征

log

毎年恒例のYDSでハンマー探し行ってきました。天候は曇り雨でしたが、ご参加の皆さんとサービス関係者の方々、3日間お世話になりました。いつもありがとうございます。透明度は20~30mとバラツキあり、水温は24.5度前後と良いのですが、潮の流れが微妙に止まったり、逆潮なったりと序盤は与那国あるあるブルーな海。一日遅れの到着の200本記念のゲストさんが後から、お祝いに登場!ハンマー出ました。単体、そこから徐々に右肩上がり、最終西崎ダイブ、ついに感動のハンマーリバー!感動の一本。 ラストはまったり、遺跡で締めと。しかし流れが速くメインテラスの棚下をビューンと流し気持ちよく、8本全力で楽しんできました。また来シーズンも行きますよ~何だかんだといつもの顔ぶれと「初めまして」のお客様。海というフィールドで繋がる楽しい時間や人に感謝しながら2019年も、楽しくやり続けようとおもいます。

  • 与那国遠征
  • 与那国遠征
  • 与那国遠征
  • 与那国遠征
  • 与那国遠征

2019.02.09極寒!伊戸ボミー

log

最強寒波にも負けず、行ってきました。
外気と海面水温のさで温泉の様な毛嵐からスタート。水中は快適で、17.3度。何故か暖かく感じました。 透明度ら20mは見えてます。
海鵜が海中を泳ぎ回り賑わっています。定番のAKDに、ネコザメ、シマアジ、イサキの大群、2本。カメラの練習ゲストさん、楽しんでもらえて良かったです。本日もありがとうございました^_^

  • 極寒!伊戸ボミー
  • 極寒!伊戸ボミー
  • 極寒!伊戸ボミー
  • 極寒!伊戸ボミー
  • 極寒!伊戸ボミー

2019.02.02波左間&神田新年会

log

昨日までの大時化は嘘のような海!凪もよくポカポカ。水中も17.5度と季節外れな水温。今日は荒川社長自らが榊の葉を持ち、水中での神事を見れました。1本は高根で参拝し頼子と遊びピカチュー見て。2本目は少しワイドに新魚礁からエントリー。潮も程よく流れ、タイヤ魚礁、ドリームと200m位ですがプチドリフト!メジナ、イサキの群れ、シマアジも小ぶりですが楽しませてくれました。色々な楽しみ方ができる海ですね。陸に上がり、河豚雑炊と鳥の丸焼きをご馳走になりました、いつもありがとうございます。夕方は神田にて、ゲストが音頭取り。新年会を開催して素敵なタペストリーのプレゼント。感激です、毎回ありがとうございます。終始笑いっぱなし1次会、2次会と楽しい時間はあっという間に過ぎました。インフルエンザも大流行、皆さんくれぐれもお気をつけ下さい。また今年も自分のできる範囲で、楽しくやりたいと思います。

  • 波左間海中公園 or 神田 新年会
  • 波左間海中公園 or 神田 新年会
  • 波左間海中公園 or 神田 新年会
  • 波左間海中公園 or 神田 新年会
  • 波左間海中公園 or 神田 新年会

pagetop

copyright(C)2019 Sea Guide. All Rights Reserved. 
produced by Japannet.